おはぎ食べ比べその2。十勝フーズよ、どうした?

スポンサーリンク

一番のお薦めだった十勝フーズが大幅ランクダウンです。
一体何があったのでしょう。

前回の比較記事はこちら

粒あんについての考察もあります

スーパーのおはぎの食べ比べと、粒あんとこしあんと
よく行くスーパーで作られているおはぎを一通り食べ比べしました。 食べ比べたスーパーはこちら ・オーケー、オリンピック、あおば、生協、...

今回の追加分

生協 7/20前後

北海道フェアで北海道の小豆を使ったおはぎが置いてありました。
原材料を見ると十勝フーズが使っているものとほぼ同じだったので
買ってみたのですが、味がオーケー並でがっかりしました。
しかも、高い(1つ120円)のに小さくて酷いです。

これが質を落とした十勝フーズ生産のものだったらちょっと嫌。

相鉄ローゼン 7/24

2つで230円(税込248円)と少しお高め。
大きさも味もしっかり。

総合点でイトーヨーカドーと同等くらいの品質です。
あんこの甘味は他のスーパー比でも大幅に抑え気味なのに
物足りない感がないので小豆の品質がかなり良さそうです

甘みが薄い分、小豆の風味が強くて美味しいです。
もち米はイトーヨーカドーよりは柔らかいですが少し固めです。

十勝フーズ 7/26

あんこ、きな粉、もち米の全てが2から3ランクくらいダウンして、
価格を考えるとオーケーで買った方がいいと思うくらい。
ここのおはぎはあんこの色が薄い時は外れる確率が非常に高いので、
そういう時は買わない方がいいかもしれません。

ダイエーでこのおはぎがポイント55円還元してるのと
何か関係があったら嫌だなと思いました。
購入したのはイオンですけど。

イトーヨーカドー 7/26

砂糖の量が目に見えて多くなった気がします。
しっとりさも少し増した感じ。
今までは誤差の範囲だったのですが。

質はいつも通り。ここは安定しています。
価格が100円の時はついつい手が出てしまいます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>