偽物のはちみつを掴まされたみたいです

スポンサーリンク

買う前は偽装問題が相当根深いということを知らないので、
買ってからじゃ何もかも遅いですね。

はちみつは通販で買ってはいけないレベルで酷いみたいです。

いいはちみつを購入するポイント

私がざっと調べたものをまとめてみました。

・大手は避け、個人経営の養蜂場のものを買う。
・結晶化しているはちみつを買う。
・必ず味見してから買う。
・大容量のものを買う時は、まず小さいものを購入して品質を確認する。
・生産に関して厳しい基準がある国のはちみつを買う。
 (ニュージーランドやドイツはかなり厳しいようです)

・国産はちみつに関しては1kg3000円未満で販売できるほど
 採れていないようですが、高ければいいという訳でもないようです。

・特に通販ものは高い上に質が悪いと、状況はかなり酷いようです。

結論として、はちみつを採っている知り合いに譲ってもらうのが最善とか。
お店で買うなら1kg3000円以上するのが当たり前と思わないと
まず確実に粗悪品を買ってしまうことになるようです。
味が落ちるそば蜜とかは国産純粋でも安く変えると思いますけれど。

粗悪品と言いましても多少混ざっているくらいだと真偽は分からないかも
しれませんが、今回私が購入したものはそれはそれはもうありえない
レベルの製品だったのでそういうのを除外できるだけでもいいと思います。

今回は、はちみつ果汁20%くらいという感じの商品でした。

はちみつに関して、今の日本の問題

何度かニュースになっていますが、ミツバチそのものが農薬によって
激減しているということと、土壌が痩せつつあるため採れる蜜が少なく
なっているという問題があるようです。

つまり、かさ増ししないと商品の確保そのものができない状況のため、
販売数が限られている個人経営のお店を探した方がいいということのようです。

品質を落として大量生産しようとするのは、昔も今も同じなんですね。

北海道物産展のはちみつは安かったんだなーと

昨年の秋に北海道の物産展に出品していた養蜂場のはちみつを試食させて
もらったのですが、味や香りは違いますが今まで食べていたはちみつと
同じだったので品質はよかったように感じました。

でも、大容量の商品を持ってきてないって言うから買えなくて。
普通に買うと送料で価格が2割増になるので諦めてしまいました。
そこのものは2.4kgで6,500円(税別)でしたから、安かったんですね。

今回のは砂糖水・・・ほんとがっかりです。
同じ失敗をされる方が一人でも減ってくれればいいのだけど。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>