最近購入した音源をヘビロテしたので印象などをまとめてみる

スポンサーリンク

単曲リピートでは200回以上、
CDをまとめて再生したものは50周はしてるはず。
最近、当たりの音源に随分と恵まれたので、
ちょっと雑感というかだらだら書いてみます。

・kalafina「heavenly blue」
 アルドノア・ゼロOP「heavenly blue」のTV版の完成度が高い #kalafina

 リマスタ音源なので、今までのkalafinaよりは
 よくなっているのですが、それでも音悪いですね。
 「君の銀の庭」のような違和感が無いだけ楽ですが、
 音潰してるなーとか、レンジ狭いなーとか相変わらず。

 分離の悪い私のシステムでは、小音量で誤魔化すか
 大音量で短時間聞くかの二択になります。
 曲がいいだけに勿体ない。

・岩男潤子「voice」より「夢と眠りのはざまで」
 岩男潤子 新アルバム voice 文句なしの音質 #CDレビュー
 
 声の質感の低下だけが悔やまれます。
 正直、他は文句のつけようがない。
 休日、昼間寝るときにリピート再生すると実にいい。

・蟲音 続
 「蟲音 続」 音質的に振り切れていて評価不能 #CDレビュー

 こちらはCDを1曲目から再生するのがお気に入り。
 好みの曲もありますが、単曲リピートするより好きかな。
 
 このCDだけを聞いている限りだと音質は十分。
 ただ、最近のレンジの広い曲と比べると、
 全体に薄くエフェクトをかけているのが気になります。
 元々の楽器の質感は最上級なのに、
 エフェクトで質感が落ちているのが勿体なさすぎる。

 素晴らしく音のいいCDですが、
 リファレンスとして使うのは危険が伴うと思います。

・Jazz Cinema Paradise

 音質評価が困難を極めているのでどうしたものか・・・。
 リミッターとコンプレッサーを使っていないとは言いませんが、
 歪みをさらけ出す私のシステムにて0dBの爆音で再生しても
 歪みが出ないので、ほとんど使っていないと思われます。

 音色もいいし、演奏もいいんだけど、
 気になる部分もいろいろあってもどかしい。

 そのまま書いていいんだろうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>