アニソン系(アニメ、ゲーム系)で優秀録音を探すのは相当難しいのか #C88 #コミケ

スポンサーリンク

2015年の夏コミでアニソン系のCDのレビュー内容を
本にされているサークルさんが2つほどあったので、
お伺いして本を購入して色々質問してみました。
何回も行ったので手元に本が複数冊あるのはご愛嬌。

そして、そこで驚愕の事実が判明

そして、サークルさんで視聴されている音源に
私が好印象だった音源がほとんど無いという驚愕の事実が判明。
逆を言うと、協力すると探索範囲が大きく広がるということですね。
私の方は専ら亜流を探していることもあって、
レビューされている音源の8割も聴いたことがないという状態でした。

どちらのサークルさんも情報を集められなくて困っているようでした。
アニソン系で音質のいい音源を探そう系のコミュニティって
ネット上にも無いようですからね。

ただ、大学のサークルさんの方はもうちょっと頑張ってほしかったり。
人海戦術が使えるわけだからもっと探せると思うのだけれど、
サークル活動を他にも一杯されているということだったので
手が回らないのかな。

評論の内容は相当な時間が掛かっていました

少なくとも私はあんなに細かく一杯は書けません。
あの労力はとても真似できない。
私はブログにCDのレビューを書くことはできても
本にするのは無理だなと思いました。

それと、万人に読まれる文章を書くのは私には無理です。
何であんなにしっかりした文章が書けるの???

この状況を変えるのは難しいな・・・

あまりに数多くの音源が販売されていることもあって、
優秀録音を探している人ですらいい音源を見つけられていない
という状況が分かりました。
いい音源が評価される環境が整っていないということですね。

だから制作側はコストを掛けて音源を作る選択肢を最初から排除しているのか。
そうやってしまうと悪循環になるのだけど、うーん。
今の状況をハイレゾで打開できるとはとても思えません。
あと何年で飽きられるか、そこが怖い。

私が探しだした高音質音源はこちらからどうぞ

私は世間の見解とかなり異なっているようなので、
逆に掘り出し物が多く見つかるのではないかと思います。

アニメ・ゲーム系優秀録音はこちら
http://purepure.wp.xdomain.jp/archives/category/cd/anime_excellent_cd

他のジャンルも含めてならこちら
http://purepure.wp.xdomain.jp/archives/category/cd

年間総括カテゴリの方が探しやすいかも
http://purepure.wp.xdomain.jp/archives/category/annual_summary

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>