治るかもとは書きましたが、しんどいものはしんどい #鍼灸

スポンサーリンク

私は神経に作用する薬を飲んでいたこともあって、
『どんな反応が出ても驚かないで』と、
鍼灸院の先生から口を酸っぱくして言われていました。
で、4月と5月にかなり大きい反応が出て酷いことになりました。
5月の不調はようやく峠を越えつつあるかなという状態です。

4月は身体の不調と具合の悪さが比例していたので
ゆっくり休んでいればいいだろうと思っていましたが、
5月のは身体はそこそこ堅調なのに具合の悪さだけが酷くて、
なにこれなにこれなにこれとかなり不安でした。

自律神経の不調だけでこんなことになるの???という感じです。
今までよりずっと痛いし変な痛み方するし。
それを薬を使わず治療の間隔を詰めてひたすら耐えるしかない、
というのもなかなか厳しいものがあります。

ま、他に治す方法がないので続けるしかないのですけれど。
治療の途中で辞めてしまう方も少なからずいるようなので、
なかなか難しいようではあります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>