食物アレルギー、洒落にならん

スポンサーリンク

今、夜間救急から帰って来たところです。

症状が軽いので胃洗浄とかはしていませんが、
治まるまでひたすら耐えるしかなさげ。
丸ごと一匹食べてたら胃洗浄コースでした。
今回は2,3gくらいしか胃に入っていないので
ある程度症状は抑えられていますけど・・・。

胃から口に出てきた粘液を手で触るとかゆくなるので、
今日は朝まで寝られないでしょうけどね。

過去の食物アレルギー履歴

・アジフライ←6年くらい前
・生エビ
・生エビ
・生エビ←今日

最初のアジフライの時の症状は酷かった。
アレルギーだって言ってるのに病院で何もしてくれなかったので、
数日休みましたからね。
発疹が出ないと重病扱いしてくれない様子。

ちなみに鮮度の落ちた刺身もダメです。
(マグロとかサーモンとかカニとか)
飲み込むまではいっていないので、
どんな症状が出るかは分かりませんが。

私の場合、口に含んだだけで具合が悪くなるので、
基本的に少しでも気持ちが悪くなったら吐き出すようにしています。

私がオーディオで自分の感覚を100%信用しているのも、
アレルギーの反応が間違ったことがないからです。
僅かでも違和感を感じたものは飲み込むと100%具合が悪くなる。
頭で考えるより体の反応は正確で確実という認識です。

違和感のある音源を違和感なく鳴らす現代のハイエンドシステムを
私が誰よりも疑問視しているのも、ここに起因します。
体が嫌って言ったものを問題ないと言うなんて絶対におかしい。

なので、発作が出る前はここまで信用していませんでした。
というか、そのころは音楽を聞いていてもそこまで体が反応
しなかったので、気にしていなかったというだけですけど。

システムの到達点が高くなって体が反応するようになって、
信用するようになっていったという感じです。
・・・ま、到達点が高いかどうかは微妙なのですが、
お店ではほとんど反応せず生演奏だとめちゃくちゃ反応するので、
まあ、私のシステムはそれなりに到達点は高いんじゃないですか?
オーディオ的指標で評価すると大したことないですけど。
いや、本当に大したことないですよ。
上流はせいぜい30万クラスの音しか出てませんから。

^^^^^^^^^^^^^^^^
大人はアレルギー発作の対処方法を知っておくべき

ちょっと前に小学校でアレルギーによる死亡事故が起きましたけど、
これは勉強しておかないと絶対防げないと思います。
誤食は必ずあると思って対処する必要がある。

医者が持たせていた注射を打つかどうかを本人に聞いた
という先生はそれだけで問題。
さっさと打て。
打てば症状が軽減されるんだから。
小学生にそこまでの自覚を持たせるのは厳しい。

対処方法だけなら30分あれば勉強できるんだから、
受け持っている生徒にそういう子がいるなら、
そのくらい勉強していて当然でしょう。
事故を防げなかったから裁判、とかは行き過ぎだとは
思いますけど、猛省する必要はあると思います。

見た目の症状が軽いアレルギーは病院でもあんまり対処して
くれないので、最後は自分で身を守る必要があります。
私は強制的に吐くのが嫌でできないからなあ・・・。
吐ければ対処は簡単なんですけど。

自分の体の反応はもっと信用してあげましょう。

^^^^^^^^^^^^^^
8時間半経過したけどまだ治まらない

朝7時半です。むぅ。
気にしないで寝てみるか・・・。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>