【サプリメント】長年困っていた副腎疲労ですが、サプリを使って二ヶ月で改善しました

スポンサーリンク

長年、朝起きれなくて困っていたのですが、
VB(ビタミンB)サプリを飲むことで起きれるようになったことが
サプリメントで治療しようと思ったきっかけです。

そして、VBサプリを飲まない状態で一週間経っても
朝、楽に起きれるようになりまして、改善を確信しました。

副腎疲労が治っていない時はどうだったの?

VBサプリを飲み忘れると、2日でガタが来て起きれなくなっていました。

また、VB6が不足すると血液検査でASTとALTの数値の差が大きく
なるのですが、今までだと5以上は平気で離れていたのが
サプリを2ヶ月くらい飲んだ後は0~1くらいになり、
VB6の体内の状態が大幅に改善されていることが分かっています。

他にも、副腎のホルモン検査を行ってコルチゾールが十分に
出ていることを確認しまして、身体の方にも明確な違いを
感じれるようになったことにより、副腎疲労が大きく改善したと判断しました。

副腎疲労に効果的だったサプリは?

私が感じていた副腎疲労の大きな症状は以下のとおりです。

・慢性疲労(年中疲れている、動きたくない)
・朝起きれない

慢性疲労と朝起きられるかという点に対して明確な効果が
あったのは、結局VBサプリのみでした。

副腎疲労で気をつけるべき症状で私が該当するものも
いくつかありまして、

・低血糖症(これに糖代謝異常も持病として保有)
・甲状腺の疲労
・骨密度の低下(どちらかというと肝臓の機能低下。危険域ギリギリ)

こんな感じでしょうか。

補助用にVB以外で飲んでいたのは、VA、VC、VD、亜鉛、マグネシウム、
L-グルタミンでした。これらは補酵素として働くようなので、
目に見えて効果がある訳ではないものの、ちゃんと摂取していく
事が治癒するためには重要とのことです。

粘膜強化にL-グルタミン、
体の組織の修復に亜鉛とマグネシウム、
全体の機能の底上げにVA、VC、VDなどのビタミン群という感じです。

副腎疲労の情報(治療法)はこちらのサイトが日本で圧倒的に
詳しいので、困っていらっしゃる方は参考にされるといいと思います。

副腎疲労はサプリだけでは回復しない

1つ前の項目で紹介したサイトにも書いてあるのですが、
サプリメントだけでは副腎疲労は改善しません。
市販品の99.9%が食べられない食物アレルギー持ちの私は、
食事療法も同時に行っていたので短期間に回復したのだと思います。

・添加物を摂らない
・砂糖を極力摂らない
・良質の炭水化物(お米)をしっかり摂る

私が特に意識したのはこの3つでした。
お米は今までの3倍くらい食べるようにしましたが、
それで会社の同僚と同じくらいの量です。

食べる量が少なすぎたんですね。

副腎疲労にはこちらのVBサプリを

副腎疲労を実感されている方は、
まずはこちらのVBサプリをお試しください。
含有量が他の製品と比べて圧倒的に多く、
副腎疲労などの治療を目的として使われるサプリのようです。

他にもっと効果的で安い製品があればそちらを紹介したいと思います。

含有量ってそんなに違うの?

一覧表はこちら

成分 含有量 %DayliValue
チアミン(VB1) 50 mg 3,333%
リボフラビン(VB2) 28.6mg 1,682%
ナイアシン(VB3) 80 mg 400%
ビタミンB6 28.4mg 1,420%
葉酸塩(VB9) 200 mcg 50%
ビタミンB12 100mcg 1,667%
ビオチン(VB7) 80mcg 27%
パントテン酸(VB5) 250 mg 2,500%

%DayliValue(一日あたりの推奨摂取量を100%とした場合)

多いものは3,333%もありまして、
一日の推奨摂取量の33.3倍の含有量です。

こんなに成分が多いのに、一日最高で三錠まで飲んでいいらしいです。
尤も、数十年と副腎疲労の症状があった私が一日一錠で十分回復
しましたので、三錠必要になる方がそんなに多いとは思えません。

このサプリは含有量もそうですが、予め活性化された状態に
してあるのが特長で、副腎が疲労しすぎるとビタミンを活性化
できずに枯渇するという状態にもなるのですが、
だから私に効いたのだと思います。

他のVBサプリは全く効果がありませんでしたから。

このサプリを飲む時に気をつけること

成分量が多いので、食後に飲むのは必須と思います。
空腹時に飲むと胃がかなり辛いのでお薦めしません。

また、含有量が多いので長期間の服用は内臓に負担が掛かって
別の問題が出てくる可能性も否定できません。
精々半年か一年くらいで治してしまうのがいいのではないでしょうか。

カプセルの直径は22mmとかなり大きいですが、
口で溶かしてでも空けずに飲むべきと思います。
カプセルを空けて飲むと胃の負担が激増するのでお薦めしません。

関連記事はこちら

私が調べた症状別の適用サプリ一覧です。

【サプリメント】各種不定愁訴やアレルギーの方へのサプリ情報のまとめ
私の30年以上に及ぶ不定愁訴がサプリメントを飲むことで 大幅に改善しましたので、とりあえずざっくりとでも サプリの情報だけ残しておこうと...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>