最近の私の主題歌「GIFT」 「石川智晶/私のココロはそう言ってない」 #CDレビュー

スポンサーリンク

「私のココロはそう言ってない」
「私のココロはそう言ってない」
発売日:2014/10/08
価格:¥1,700

アルバムの公式動画はこちら。
GIFTがすぐ再生されるように私の方で調整してます。

この曲を論じるにはあまりにも私の力が足りないのですが、
さすがにこれ以上試行錯誤を続けてもどうにもならないので
さっさとあげてしまおうと思いまして。
記事を書き始めて1年、もう何回聴いたか覚えていません。

石川智晶の音源はいつも通りアルバムになる前は音質が大変悪く、
私のシステムでは15分で耳がやられ、細かい音が聞こえなくなります。
アップサンプリングして誤魔化さないとどうにもなりません。

それでもこれだけ惹きつけられるこの曲の引力は凄いです。

稀代の名曲「GIFT」について

私が書くのはこの曲1つで精一杯。
細かい解釈はできないので私が感じた印象をつらつらと。

この曲のGIFTの意味って?

これは神様からの贈り物、
つまり生まれ持った才能を表しています。
これはもう歴然としていますよね。

授かったとか、GIFTとして生まれたんだろうかって言っていますし。

歌詞を一部抜粋します

歌詞は著作権的に書けないので全部見たい方はこちらをどうぞ。

「GIFT」に関連した歌詞を抜粋しますとこんな感じになります。
抜粋がダメな場合はご指摘頂ければ。

授かったこの名前を
捨てたいと思ったこと何度もある

いつしか自分の名前を演じるようになってしまった

僕はこの世界のGIFTとして生まれたんだろうか
そうだとしたら
・・・中略・・・
誠実さ絶え間なく伝えていくGIFTを与える人になりたい

すべての善悪を両手に知ったところで
誰かを簡単に泣かしてしまう事だってあるだろう

僕はこの世界のGIFTとして産声あげたその時はまだ
与えられた羽が重たすぎて無意識に泣いたよ
白い木綿の感触に包まれた瞬間
ただの子どもになれた気がする
最初に貰ったGIFTだ

僕はこの世界のGIFTとして生まれたんだろうか
そうだとしたら
・・・中略・・・
誠実さ絶え間なく伝えていくGIFTを与える人になりたい
それこそGIFTだ

この曲を私が解釈すると

GIFTは先の通り、才能、つまり神様からの贈り物を指します。

GIFT、つまり神様からの贈り物を捨てたいと思った私が
この世界のGIFTとして自分が生まれたんだろうかと思い、

産声をあげた時にGIFTの重さに耐えられなかった私が
GIFTを貰うという経験をした後、
GIFTを与える人になりたいと思った、
それこそがGIFTだって言ってるんですよね。

与えられた才能のことをGIFTだって思っていたのに、
GIFTって実は身近の些細なことなんじゃないかと気づき、(白い木綿~のあたり)
GIFTを与える人になりたいと思ったことが本当のGIFTだったんだと
そういう風に思考が動いているんですよ。

これって実際に葛藤したら分かるんですが、
(こんなことで葛藤するのは私みたいな酔狂な人達だけでしょうが)
とてつもない思考展開が必要なほど大変なことで、
でも実はとても簡単なことだって気付く訳なんですが、
この感じはなかなか伝わらないかも。

「白い木綿の・・・最初に貰ったGIFTだ」ってところが
この曲の真骨頂で、ものすごく意味の深いところになります。

そして、ここの一連のGIFTを与える人になりたいって思うまでの
思考の動きが、すごく腑に落ちるんですよ。
ああ、こういう葛藤をしていると、こういう風に思うよねって。

その道を歩く様は、鬼束ちひろ「声」の歌詞がよく表しています。

昨年の私を象徴する曲がどれだったか思い出せない
一曲目は鬼束ちひろ3rdアルバムより「声」なのですが、 もうひとつ、KOKIAの曲で強く響いた曲があったのですが それがどの曲だったか分...

「どれほどまでの痛みに耐えてきたの」で、
「どんなに不安定な価値を支えたの」で、
「引き返すのなど無駄なだけ」で。

道を歩くというのはこういうことなんだと私は思います。

この曲のもっと素晴らしいところは歌詞じゃなくて

こうやっていちいち歌詞を解釈しなくても
直接感情に問いかけてくるだけの力があるというところです。

「歌詞はよくわからんけど何かこの曲凄くね?」
という感じですね。
ただただ凄いなあと思うばかりです。

アルバムに音質を改善したバージョンを収録してほしいです。
そりゃもう「この世界を誰にも語らせないように」の題名曲のTWみたいに。

TWもGIFT並のすごい曲なので是非どうぞ。

この世界を誰にも語らせないように
この世界を誰にも語らせないように
発売日:2012/04/25
価格:¥2,400

公式のTWのライブ動画はこちら。

本当は感想が書かれたブログへのリンクを貼りたいのですが

私が感情をそのまま書いた記事にリンクを貼ると迷惑にしかならないので
さすがにそこまでは。

以前、鬼束ちひろやKOKIAの曲について書かれたサイトを紹介しましたが、
その方はこの曲も評価されています。ほんとこの方は凄いです。

石川智晶のインタビュー記事を見つけましたので興味があればどうぞ

暗喩がいくつかあります(2016-07更新)

・1つめ
与えられないと与える側になりたいと思えないよね、です。
物事には全て順番があります。

・2つめ
生まれ持った才能(環境)ってそれほど重要じゃないってことです。
こちらに納得して頂ける方は相当少ないと思いますけれど、
私がこの曲の歌詞に感じた良さの大半はここに集約されます。

追記は別記事になります

「GIFT」という考え方って私はずっと大嫌いで
ひとつ前の記事に追記を。 最近の私の主題歌「GIFT」 「石川智晶/私のココロはそう言ってない」#CDレビュー 先の記事...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>