鈴木雅明の55枚組のSACDが再販になってる・・・ #古楽

スポンサーリンク

J.S.バッハ : 教会カンタータ全集 (Johann Sebastian Bach : The Complete Sacred Cantatas : Bach Collegium Japan, Masaaki Suzuki) [Hybrid SACD] [55 Discs] [Box Set] [Limited Edition] [日本語解説・対訳付]
J.S.バッハ : 教会カンタータ全集 (Johann Sebastian Bach : The Complete Sacred Cantatas : Bach Collegium Japan, Masaaki Suzuki) [Hybrid SACD] [55 Discs] [Box Set] [Limited Edition] [日本語解説・対訳付]
発売日:2015/03/10

古楽の人ならお馴染み、バッハ・コレギウム・ジャパンによる
教会カンタータ全集です。制作はBIS。

価格が11万強という凶悪なお値段だったのですが、
アカデミー賞を取って箔が付くと売れるんでしょうか。
まさかの再生産に衝撃です。誰が買うの?これ。

オーディオ業界において、クラシック(正確にはオケ)と
ジャズ以外認めないという風潮は本当に酷いもので、
どうにかならないかなーと思っていますが、
古楽のSACDなんか誰が聞くの。

未だかつて、試聴会で古楽の音源を持ってきて
再生をお願いした人を見たことないですよ?
大体、デモでも滅多に再生しないのに。
再生される古楽の95%以上がヒラリーハーンなのに。

古楽面白いのになあ・・・。

^^^^^^^^^^^^
私は買いませんよ?

BISのSACDは私が嫌うタイプの高音質録音なので買いません。
BCJのコンサートにはちょいちょい行ってますけど、
古楽だとオペラシティの1Fでも音楽になるんですよね。

古楽は楽器の音色と響きを楽しむものだと思うので、
ある程度近い方が楽しめると思います。
離れると色が薄くなってしまうし。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>