Luxmanの新型フラグシップSACDプレイヤー D-08u 発表

スポンサーリンク

D-08u_front_thumb
ラックスマン、新フラグシップSACDプレーヤー「D-08u」
- DSD対応USB-DAC内蔵

上から下に落としていく戦略は今までと変わらないのね。
使っているDAC-ICもPCM1792Aで変わりなし。
アップサンプリング用にICを入れたのが今までと違うか。
TI製「TAS3152」・・・構成はDA-06と全く同じになります。
いよいよアップサンプリング全盛になりそう。

USB入力は384kHz/32bitまでのPCMと、
2.8MHz/5.6MHzのDSDとフルスペック。

こんなに早く出してくるとは思わなかった。
音調は今までのものを引き継いだものになるのか、
はたまた高解像度系になるのか。

気が向いたら聞いてきます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>