「良い音」の定義 by SIS

スポンサーリンク

twitterからの引用はこれでいいのかな・・・。
もう検索がろくに働かないのでtwitterは嫌。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
途中で公開してしまった

評価軸に美しさがあるのはいいのですが、
音色の良さと音楽の楽しさがなかったのが残念。
定義に関しては言いたいことは山ほどありますが、
ハイレゾ系だけ見てると絶対に道を踏み外す、
ということだけは言っておきます。

ま、美音系だけで走っても踏み外すんですけどね。
やはり加減というものは大事だと思います。

私も、もう半分くらい道を外していると言っても
過言じゃないだろうし。
補正装置なしだと両立は厳しいですよ・・・うん。
機材は美音に振って、補正装置でハイレゾ系に振ると
よさげなのですが。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>