ヒラリー・ハーンのハイレゾデータを聞きました

スポンサーリンク

bach_Hahn
J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲第1、2番 – 【e-onkyo music】

バッハのヴァイオリン協奏曲集は私が最も集めている音源。
手元にあるだけでも15枚くらい持っているのですが、
オーディオ界で話題になるのはヒラリー・ハーンだけ。

しかしこの音源、録音クオリティは堂々の最下位候補。
ハイレゾになっても何の価値もない。
音が悪すぎて私は演奏の評価ができません。

バロック音楽ちゃんと聞いてる?と、
デモしている人に何度聞きたくなったか。
聞いてたらこんな音源でデモしないよ・・・。

ちゃんと探せば、いい演奏・いい録音は
片手で数えられる程度にはあるのに。

^^^^^^^^^^^^^^
私の現時点でのバッハのヴァイオリン協奏曲に対する評価

やっぱりここでも安定のAlpha。
バイオリンが一本オーボエでもいいのなら
ダントツでCaroMitisを挙げますが。
どちらも何枚かに散らばっているので、
頑張って買ってくださいまし。

ヴァイオリン協奏曲はSACDでも何枚か出ているのですが、
音があまりよくなくて聞き込めていません。
SN比とかノイズ感とかダイナミックレンジとか、
デジタル評価で見ると良録音と言えるのですが、
私はお世辞でも良録音とは言いたくないです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>