高垣彩陽のBlu-rayを買ってみた

スポンサーリンク

元々高垣彩陽のCDは何枚か持っているのですが
世間の評判ほどいいとは思えなかったので、
KOKIAのようなこともあるかなと思って
思い切ってBlu-rayを買って聞いてみました。

・・・のですが、CDと印象変わらず・・・。

これならキズナノユクエの花澤香菜の方がいい。
確かに歌唱力の基礎点は高いけど、声質が少し悪いのと
いくら聞いても私に何も響いてこないのが大幅マイナス。

人の心を揺さぶるには何が必要なんでしょうね。
「努力」という点だけなら高垣彩陽は相当頑張ってますが、
声優としても私にはあんまり響かないんだよなあ・・・。

花澤香菜も声を作っちゃうと演技が薄っぺらくなるので
「凪のあすから」の向井戸まなか役とかはあんまり好きじゃないです。
「俺妹」の黒猫役はとてもよかったけど。

ほとんどの声優さんが声を作ると演技力が落ちる傾向があるので、
できるだけ声を作らないで済むように割り当ててほしいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>