KOKIA 「I Found You」前作が如何に傑作だったか分かる #CDレビュー

スポンサーリンク

I Found You(初回限定盤)
I Found You(初回限定盤)
発売日:2015/03/18
価格:¥3,456

ハイレゾでマスタリングをしているのか、
前作で感じられた枠の限界やエフェクトによる誤魔化しがありません。
シグマデルタの違和感もデジタル編集の違和感もありません。
今風の音ではありますが十二分に高音質と言える仕上がりです。
ハイレゾ配信が主流になることで得られる数少ないメリットを
感じることができるアルバムになっています。

数曲、非常に出来のいい曲があって、
いつもの平常運転時のKOKIAに戻ったなーと思いました。
前作が如何に傑出していたかを思い知ることになるとは・・・。

こちらが前作。

Where to go my love
Where to go my love
発売日:2013/03/20
価格:¥3,240

こちらは『才能のある人が命を削って創作した』作品です。
そんじょそこらの作品とは訳が違います。

KOKIAの作風が人に合う合わないがあるのは仕方ありませんが、
このアルバムでしか聞けないものや、
このアルバムにしか入っていないものがたくさんあります。
こういう作品に出会ってしまうと音楽って止められませんよ。

ただ、こちらの作品を目一杯推してる人を見かけないってことを
どう考えたらいいんだろうとは思っています。
音質を全く意識せずに楽曲の評価を軽々とやってのける人は
たくさんいらっしゃいますが、いくら頑張ってもさっぱり追いつけない。

頑張っても分からないものはほどほどに諦めて、
今までのように私が得意とする分野(音質、言霊、調和)を
磨くだけでいいんだろうか。

^^^^^^^^^^^^^^^
ハイレゾあるなら先に言ってくれ・・・

e-onkyo ハイレゾ配信 KOKIA 「I Found You」

CD買ってもーた。
あな口惜しや。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>