ハイ上がりになっていないバイオリンを久々に聞いた #Duo 3 岡崎慶輔, 伊藤恵

スポンサーリンク

focd9553
Duo 3 岡崎慶輔, 伊藤恵 e-onkyo

私が思うバイオリンの適正バランスはこのくらいです。

なお、Alphaだともっと高域を抑えます。
弦の美しさは中域で表現されるべきで、
決して高域で表現されるものじゃない。

最近購入した円盤や試聴データがことごとくハイ上がりで
本当にうんざりしていたので、
こういう音源が出てきてくれたのは素直に嬉しい。

デジタル録音にしては音色もかなりよく録れてます。
演奏のレベルも高くて安心して聴けます。
埋もれてますが、この音源は評価されるべきと思います。

^^^^^^^^^^^^^^
価格が大変良心的です

SACDで2800円で販売していたものが
ハイレゾで1799円です。

これは他のレーベルも見習ってほしい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>