トランス式のプリでこの価格は強気すぎる

スポンサーリンク

itemlink-preda
オーロラサウンド、トランス式ボリュームのプリアンプ

924,000円だそうです。
強気ですね。是非聴いてみたい。
価格分の音が出ているかを確認してみたい。

PhaseTechもトランス式でした

トランス式のプリと言えばPhaseTechでも作っていましたが、
こちらはあんまり人気はなかった様子。
お店での評判もあんまりよくなかったし。
悪くないけど良くもなかったからなあ・・・。
ま、私が聞いたのはアクティブの中位機のみなので、
パッシブの最上位機種は別で聞いてみたいです。

PhaseTech 製品一覧

パッシブプリだと思っていたらアクティブプリでした

なるほど、それでこの価格ですか。

ちなみにゲインが3dBしかありません。
最近、低ゲインが流行っていますね。
もっと早く低ゲインが主流になってもよかったのに。
・・・まあ、音質調整で最強の仕組みは
アキュフェーズのAAVAでしょうけど。

オーロラサウンドは低価格メインで広まっていただけに、
今回のプリがどこまで活躍できるか、非常に楽しみではあります。
何かしらの特色がないと売れないと思いますが、
それだけの力があるかどうか・・・。

いつのまにかゲインが増えてる

10月下旬にカタログ見ると
10dBになってました。
ある程度ゲインないとだめなのかなー。

聴きましたよー

こちらからどうぞ

オーロラサウンド プリアンプ PREDA視聴 First impression
設置をして60分前後の音。 ウォームアップしていません。 これ、この価格(88万)にするだけの力があると思う。 細かいところは今後...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>