高い=「音が良い」は間違い。高い=「耳障りな音を出さない」が正しいと思う #オーディオ

スポンサーリンク

間違い:価格が高い=「音が良い」
正しい:価格が高い=「耳障りな音を出さない」

なんか最近の機材ってこういう関係なんじゃないかなと
思うようになってきました。
特にデジタルプレイヤーはこの傾向が強いと思います。

B&Wが売れすぎて、高音を抑えるのにどのメーカーも必死。
音源はどんどんドンシャリ傾向が強くなって、
フラットな機材だと高音が五月蠅くて聞いていられない。
だから100万クラスになるとみんな高音を落として音色が死ぬ。
正しい音を目指すとかいい音を目指すとかやってない。

高音が伸びているようだけど実は出ていないという機種は
前からありましたが、ハナから全く高音が伸びない機材も出てくる始末。
このままだとピュアオーディオ界はさらに混迷を極めること間違いなし。

一番ありそうな現実は、音楽業界と一緒に共倒れすることかな。
欧米は生演奏を頻繁に聞く機会があるから日本ほど基準が崩れることも
ないだろうけど、日本はこのままだと全部潰れて終わる。

ボカロとヘッドホンだけが生き残りそう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>