USB3.0のボードを導入しました。 for USB-DAC

スポンサーリンク

USB接続の音を可能な限りよくしたいので苦肉の策です。
USBケーブルは高すぎるので、借りれない限り試しません。

最初はどうかなと思っていましたが、
2時間ほど流していると悪くない感じです。
音の傾向はほとんど変わらない(当たり前)なので、
比較試聴はちょっと大変そうですけれど。

ま、気が向いたらやってみますか。

^^^^^^^^^^^^^
ケーブルよりボードの方が変化大きいと思うのだけど

どうなんでしょう。
ケーブルの方が影響大きかったら結構衝撃。

ボードの音質差は正直なところ誤差+αくらいなので、
USBケーブルでいろいろ音質を語れる人がいる時点で
ケーブルの方が影響が大きいのかもしれません。

一体、ケーブルの何が影響しているんだか・・・。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>