ワンポイント録音でお薦めのアルバムを1枚紹介します

スポンサーリンク

パニス・アンジェリクス~ちいさなクラシック~
パニス・アンジェリクス~ちいさなクラシック~
発売日:2011/10/25
価格:¥2,041

レーベルはマイスター・ミュージック。
Title:Panis Angeliccus

マイスター・ミュージックは音の色が少し弱くて
音が柔らかくなりすぎる傾向があるのですが、
M.A.Recordingsや欧州の古楽専門のマイナーレーベルを
買うのはなかなか大変なので、買いやすいこちらを紹介します。

いろいろな楽器を使った小品集で、Amazonで視聴できます。
有名どころの曲が多いので1枚持っていてもいいのではないかなと。
「Ave Maria」と「La campanella」は多くの方がお馴染みでしょう。

ワンポイント録音は音場が球状に広がるのがわかりやすい
木管楽器(特にオーボエ)こそ映えるのですが、
これに同意してくれる方は過去に一人しかいなかったのが悲しい。
木で作られた教会で古楽のコンサートを聴かれたことのある方なら、
分かって頂けるのではないかなと思うのですが。

ハンドベルの曲もありますが、これは厳しいです。
オフマイク録音になるためどうしても鋭い音が録れません。
M.A.Recordingsだと綺麗に録れているので、
どうやって録音してるのか弟子入りして聞きたいくらいです。

クラシック専門の方が聞かれると奏者の弱さが目立ってしまうかも。
そこは小規模なレーベルですから仕方ありません。
そんなマイナスポイントがあっても楽しく何度も聞いていられる
このアルバムは、ワンポイント録音のよさを知るにはいい1枚だと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>