PCを安定させるために。お薦めのS-ATAケーブル

スポンサーリンク

ミヨシ 6Gbps対応SATA3.0/2.0対応3重シールドSATAケーブル 30cm ストレ-トコネクタ イエロ- JST-3S03/YL
ミヨシ 6Gbps対応SATA3.0/2.0対応3重シールドSATAケーブル
30cm ストレ-トコネクタ イエロ- JST-3S03/YL

発売日:2010/05/20
価格:¥773

Linux環境でのmpd構築の際、パソコンに接続するHDDを増やすと
データは壊れるわ挙動は安定しないわで本当に大変な目に遭いました。
メインのWindows10環境も壊れる始末で。
音を出すまでに掛かった時間は冗談抜きで80時間を超えました。

で、いろいろ試行錯誤した結果、S-ATAケーブルの交換で劇的に
安定しましたのでお薦め記事を書くことにしました。
マザボや電源、HDD本体も全部交換して確認した結果ですので
安心してお使いください。

ただ、このケーブルは伝送性能については申し分ないのですが
ケーブルが固くて曲げにくい、プラグ部分が厚くて干渉するという
物理的問題点を抱えています。


50cmの長い方が使いやすい場合も多いと思いますが、
かなり曲げにくいので小さいケースだとかなり大変です。
50cmと30cmの両方用意しておくと色々便利かもしれません。

50cmと30cmの両方を使った結果として、
フルタワーケース以外であれば30cmをお薦めします。
ほとんど曲げられないので長いとかなり大変です。

こちらは50cm。30cmのは上の画像の方です。

ミヨシ 6Gbps対応SATA3.0/2.0対応3重シールドSATAケーブル 50cm ストレ-トコネクタ イエロ- JST-3S05/YL
ミヨシ 6Gbps対応SATA3.0/2.0対応3重シールドSATAケーブル
50cm ストレ-トコネクタ イエロ- JST-3S05/YL

発売日:2010/05/20
価格:¥792

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>