ビデオカードの選定に使ったサイトとか

スポンサーリンク

グラフィックボードの性能比較表2015年版(デスクトップ向け)

Videocard Benchmarks @ PassMark Software

いろいろ調べて分かったのは、
以下の2点でしょうか。

・大分前から言うほどパフォーマンス面での進歩はない。
・シュリンクすらしていないリネーム品が大量にある。

CPUも数年停滞しているし、ま、そうですよね。

ワットパフォーマンスの化け物がGeforce GTX750Ti、
Radeon HD7000シリーズ以降は4k対応ってところを抑えれば、
割と安くていいものが狙えると思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>