ラジカセや携帯プレイヤーのために、音源の音質をわざと落としているという噂について

スポンサーリンク

これは全くの大嘘で、いい音の仕上げるだけの
感覚と技術がないだけと私は考えています。
そういう音源をラジカセや携帯プレイヤーで聞いたって
音が悪いのですから、音質が悪い理由になっていません。
音を聴く限り、ちゃんとしたシステムでの調整を
最初からやってないし、やるつもりもないとしか思えません。

他の曲に埋もれないように音圧を上げる、というのは
確かにやらざるを得ない部分があるので仕方ない部分はあります。
でも、高音質に仕上げましたとわざわざ言っている音源で高音質に
なっているものがほぼ皆無であるという事実に対しては言い訳ができません。

どうして「売り手のお題目」を盲信するのか、音が悪いと自分自身が
感じていながら何故そうじゃないと理屈で否定しようとするのか、
そこの感覚だけは私の方では分かりません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>