液晶モニタとCRT、その後

スポンサーリンク

パソコンが使えなくなると死活問題なので、
急いでメガネを新しくしたのが数日前。
おかげで少しずつ画面を見れるようになりました。
15分持たなかったのが3時間程度はいけるように。

一番酷かった時は液晶もCRTもどちらもダメで、
液晶は目のすぐ後ろが痛くなる、
CRTは頭の後ろが痛くなるという感じでした。

今は、液晶だとそこそこ頑張れて疲れは頭全体に広がり、
CRTの方が早く頭痛がして使えなくなってしまいました。
部屋の蛍光灯を変えたりして、フリッカーが極力出ない環境に
しているため、CRTのフリッカーで疲れてしまってるのかな。

実際、どっちの方が疲れないんだろう。
よく分からなくなってきた。

^^^^^^^^^^^^^
一度疲れると、もうどうにもならない

液晶だろうがCRTだろうがもうダメです。
休もう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>