レコードを買ってしまいました

スポンサーリンク

これが10枚程度で済むか100枚近くに膨らむか。
それは誰にも分からない。
あ、プレイヤーはまだです。置き場所が無くて。

最近、レコードでいい音を聞かせて頂けることが増えて、
デジタルで頑張る意義が見えなくなってしまいました。
乾いた音色に表情の見えない演奏、綺麗なだけの音。
プレイヤーやDACに大金を費やしても何一つ改善せず、
ハイレゾを漁ってみれば音楽としてまとまっていない音源の山。

レコードの色彩感に富む圧倒的な音色と高い質感。
演奏がよく見えて楽しく、音楽の本質が見える音。
あんな音を聞かされて心が揺らがない方が間違ってる。

CDを越えるには最低どのくらいの投資が必要か
聞いてみたら、60万という金額が返ってきました。
配分は以下の通り。

・プレイヤー:20
・カードリッジ:10
・フォノイコ:30

私の場合は、金額よりも設置場所が問題かな・・・。
パワーアンプの30cm上という裏技がありますが、
床から160cmも上の位置になってしまいます。
足元がグラグラのまま再生したらどうなるんだろう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>