うーん・・・。米澤円 「さえずりの夢、彩とり鳥のセカイ」

スポンサーリンク

さえずりの夢、彩とり鳥のセカイ(初回限定盤)
さえずりの夢、彩とり鳥のセカイ(初回限定盤)
発売日:2014/08/06

ボーカルの録音と音の入れ方は
さすがビクターという出来ですが、
演奏の方、音潰しすぎだよ、これ・・・。

圧縮音源の時はギリギリ大丈夫かと思ってましたが、
これはちょっと擁護できない。
打ち込みということを差し引いてもちょっと酷い、かな。

曲も曲調も悪くないとは思いますが、
ファンが記憶してる米澤円のイメージとちょっと違う気がする。
これなら音的にちょっと厳しくてもホワルバ2を聞くかな・・・。

ビクターとフライングドックって同じ会社じゃないの?
悠木碧と同じくらいには仕上げてくると思ったのに。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>