今が一番、音楽を楽しく聴けている気がする

スポンサーリンク

音がよくなくて面白くないと思う時間がとても少ないです。
電源を入れてから落とすまで、目一杯音楽が楽しい。
面白いのが当たり前になって、
面白くない時に書き込みすることが増えました。

音楽の楽しさへの貢献度としては、
間違いなくパワーアンプの影響が大きいです。
ほんと、トライパスに勝てるアンプが見つからなくて
購入するまでに時間が掛かりました。
途中で試しに繋ぎのアンプを買いましたけど、全然面白くなくて。

アンプも散々試聴しましたが、楽しい音がするアンプは
FM AcousticsとdarTZeelの二社しかなかったな・・・。
プリ限定ならオーロラサウンド(PREDA)も入れられますが、そのくらい。
Audiaは上の2社に比べるとクオリティで相当劣りますが、
定価が3倍違いますからね。さすがに手が出ない。

音楽がいつも満足できるレベルで聴けるなら300万出すという
スタンスで機材を探してましたけど、
スピーカーを買ってから11年も掛かりましたよ。
コストはトータルで300万半ばというところです。

必要なのはお金じゃなくて、いい機材を足で探し出す根性と、
幅広くブランドを把握するアンテナと、聞き分ける耳でした。

Audiaを買っていなかったら間違いなく迷走しただろうし、
費用もパワーだけで200万近くになっただろうし・・・。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>