全てをDSDで編集した音源が登場

スポンサーリンク

A2014030410179
Acoustic Trio DSD Sessions David Elias @ highresaudio

呼称はトゥルーネイティブDSDだそうです。
どこかにPCMが介在する音源が大多数の中、
これは頑張ってくれました。

SONYの盤はDSDレコーディングかDSDミキシングかは分かるのですが、
途中でPCMを挟むのかどうかは分からなかったんですよね。
謳い文句にしなかったってことは、
PCMが入っていたのだろうと予測していますが。

サンプルが聞けますので聞いてみてください。
オンマイク収録の派手な加工が多い中、
落ち着いた音調に仕上がっています。

いや、まあ、うん、悪くないのですけど、
MA Recordingsを聞いているとちょっと困りますね。

ただ、マルチ録音、オンマイク収録でここまで良バランス、
編集の違和感なしという音源は非常に貴重。
これがスタンダードになってくれれば
他レーベルの音質も上がるということですから、
ちょっと期待したい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>