「私の求める音」と「いい音」とは違うらしい

スポンサーリンク

いい音=クオリティの高い音=基礎点の高い音、です。
基本スペックが高く、音楽性の高い音。
典型的なのはスフォルツァート。

私が求めているのはそういう音じゃなくて、
単純に私が聞いて感動する音、ただそれだけの模様。

スピーカーで言えばDynaudio、Diatone P-610。
デジタル機で言えばLavry DA924、LINN CD12。
プリで言えばP&G PAF-1120W。

散々探してこれだけしか見つけられてない。
ま、某店のシステムなら丸ごとでもいいですけど。
大きすぎて部屋に置けませんけどさ・・・。

どれも、システムに組み込むだけで音が色鮮やかになり、
楽しく鳴るという機材ばかりです。
私はこういう機材が欲しい。

この旅は長くなりそうだ・・・。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>