オーディオ的にはとても面白い一年だったかな #2014反省会

スポンサーリンク

ざっくりと書いてみます。

自分のシステムについて

今年と言っても後半しかもう思い出せないのですが、
いろいろ見直しが入りました。

・輻射ノイズ対策
・ウェルフロートボードの導入
・USBケーブルの見直し(電源分離)
・再生ソフトの見直し(Infinity Blade HQ)

輻射ノイズ対策で、長らく足手まといだった新DACが
ようやく使えるようになって本当に嬉しかった。
コメントを頂いたおしょうさんにはひたすら感謝です。
体調が悪すぎて未だに承認してないコメントもありますが・・・。

USBケーブルと再生ソフトによる音質向上幅も衝撃でした。
たったこれだけでミドルクラスのトラポが不要になってしまった。
簡単に試せるので、是非とも実験してみてください。

新製品とか試聴会とか

今年はもう、TAD-CE1が主役でしょうね。
ネットワークプレイヤーもいろいろなものが出てきましたが、
試聴するところまでいけなかったのが残念。

レコードはいずれ導入する前提で盤を買い始めます。
ハイレゾはあと3年は信用できない。

携帯プレイヤーはオヤイデのやつが安くてそこそこいけそうなので、
今度聞いてこようかなと思っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>