【自己肯定感】自己肯定感が低いことと「自分の殻に閉じこもる」ことは多分違うと思います

スポンサーリンク

1つ前の記事と内容が重複しているのですが、
視点が少し違うので参考になればと思いまして。
一ヶ月前に書いて、公開を忘れていた記事になります。

1つ前の記事はこちら。

【自己肯定感】自己肯定感について思うこと
今回は只のメモ書きというかチラシの裏と言いますか。 まあ、適当に。 言葉が届かないことについて思うことをつらつら書いてみます。 纏...

「自分の殻に閉じこもる」で検索をかけたら、
情報商材のサイトと「・・・の10の方法」などという
よく見かける薄っぺらいサイトばかりでウンザリ。
んー、でも、そういうのが支持されているから
アクセス数を稼げるんでしょうね。

私には本当の意味でのうつの感覚がわからないので、
そういう方が読むと今回の記事は違うと思われるかもしれません。

「自己肯定感が低い」と「自分の殻に閉じこもる」は違う

自己肯定感が低いのと自分の殻に閉じこもるのは
違う概念だと思っていたのですが、どうなんでしょうね。

私は自分が自己肯定感が低いことは自覚していましたが、
今回検索するまで「自分の殻に閉じこもる」という類の
キーワードで検索をかけたことがなかったです。
そして、検索結果は酷いものでした。

「閉じこもる」というのは、外部の意見を取り入れないことや
自分から状況の改善を行わないということかなと思っていますが、
個人的に気になっている行動がありまして、

「手を差し伸べてもその手を取らず、状況を自ら悪化させる」

これは、どちらの人が取る行動なのでしょう?

私は誘いを断るということがよくありましたが、
それは殻に閉じこもるのとは異なる意図がありました。

行動は同じでも、意図が異なる

他人からの誘いを断る時の心理

自己肯定感の低い人
「自分が関わったら相手に迷惑がかかるからと避ける」

殻に閉じこもっている人
「どうせ自分には何も出来やしないからと諦めている」

外から見ると行動自体は同じなんですけど、
意図に大きな違いがあるんですよね。

「相手に迷惑がかかる」とか何を大げさなとか思っていますか?

いつ体調がどれだけ悪くなるかわからない私は、
決められた日の約束の時間に集合場所に行くというのは
あまりにも難易度の高いことでした。
遅れることを連絡することすらできなかったので、
私は10年間ほど誰かと約束することを止めていました。
私と連絡を取り合うのに半年掛かると言われたこともあります。

慢性疲労で身体を起こすのに何時間も掛かる人は、
休日に遊びになんか行けないんですよ。
一万円のクラシックの演奏会のチケットを無駄にしたことも
ありますし。

自己肯定感の低い人は、自らが望んで状況を悪化させる

私は教育の分野だけは自信があって、私の部下や生徒で
大きく伸びなかった人が一人もいなかったという事実が
今の私を支えています。
ただ、そこに自己肯定感の低い人は一人もいませんでした。

普通の人に対しては大きな成果を出してきたのですが、
一方で自己肯定感の低い人に対しては私のアプローチが
全く成功していないという事実も存在しています。

自己肯定感の低さから抜け出した確信のある私ですが、
自己肯定感の低い人に私の声は一切届かず
声をかければかけるほど自ら状況を悪化させていくので、
私にはどうにもできませんでした・・・。

これはもう本当にただただ無力感しか湧きません。

でも、私がそういう人達を見ていて思ったのは、
「そりゃ苦しくなるのが当たり前だよ」ということでした。
だって、自分が苦しい方向に自ら望んで自分を追い込んで
自分勝手に絶望していくのですから。

私の周りには自己肯定感が低かった人が多かったのですが、
その全ての人が同じように同じやり方で絶望していきました。
救いを拒絶するところまで全て同じでした。
その様は、まるでエンドレスエイトのようです。

ただ、今自分が感じている傷の痛みを取ってくれと、
それ以外の行為をする人は全て敵だと、
そうやって私も拒絶されましたが、
私「が」拒絶したと思われています。(これが投影です)

自己肯定感の低い人は周りが敵だらけに見えていますが、
こういう原理が働いているのかもしれません。

自分から逃げるな。自分に言い訳するな

以前、アドラー心理学が自己肯定感の低い人には難しい
書きましたけど、トラウマがあるから自分はだめなんだ、
うつ病だから自分はだめなんだと、自分から状況が悪くなる
方向に望んで歩いていくのは見ていて本当にやるせないです。

アドラー心理学にはこうあります。

「トラウマは無い。トラウマを利用して言い訳してるだけだ」

私ならこう主張します。

「トラウマは存在する。
しかし、トラウマを利用して言い訳してはいけない」

自己肯定感の低さと格闘してある程度の折り合いがつけられるように
なった人は、自分と同じような人を救いたいと思うからいろいろ
アウトプットするのですが、自己肯定感の低い人から見ると、
そういう人は能力があったから抜け出せたんだと、
才能があったから抜け出せたんだよと、
存在しない才能や能力を言い訳にしてしまうんですよね。

行動しないといい結果が出る訳ないでしょう。
行動したら必ずいい結果が出るなんて思っている訳無いでしょう。
そういう人達が、どれだけ必死で戦っているか分かっていないでしょう。

抜け出したいと思ってないから抜け出せていないのに、
抜け出すには痛みに耐える覚悟が必要なのに、
そこから逃げてどうにかなるとでも思っているのですか?

心の痛みより軽い痛みには耐えられる

心の痛みが耐えられないほどに達した人は、
そこに留まることが耐えられなくなるので抜け出そうとします。
また、他の痛みも心の痛みと比べれば痛くないので耐えられます。

私がベンゾジアゼピンの常用量依存症を克服したのも、
普通の人が逃げ出す痛みのある治療を続けているのも、
栄養失調で死にかけた時に発作を覚悟しながら糖分を摂ったのも、
それらの痛みが心の痛みよりも楽だからなんですよね。

私が甘えていると、大した症状じゃないと言っていた人で、
私以上に痛みや辛さに耐性があった人は一人もいませんでした。
ですから、そういう言葉を他人に平気で投げる人は、
本当に痛む痛みというものを知らないんだと私は感じました。
だから平気で他人を傷つけられるのだと今の私は確信を持って言えます。

心が痛くて動けないと言っている人は、
ただ怯えているだけに見えます。
私に触らないでくれと閉じこもっているだけに見えます。

ここで皮肉が1つ

周りのことばかり考えていて体調を回復させられなかった私が、
自分を優先して考えた途端に体調が回復したというのは
本当に皮肉もいいところでした。
そのきっかけになったのが「おまえは自分のことしか考えていない」
という言葉なのが、もうね。笑うしかありません。

以前の記事で自己肯定感の低い人は抜け出すのにコペルニクス的転回
必要だと書きましたけど、自分が辛いと思う出来事が抜け出す鍵に
なることが多いのかもしれません。だから、自分が間違っていると
自覚するまで苦しいことが延々と起き続けるのではないかと、
私はそんな風に思っています。

ですから、嫌なことが起きた時に痛くて嫌だと思考停止させず、
これには何かあるんじゃないかと考えるのはとても大切なことだと
思います。

逃避してる人の痛みが強いとは限らない

命を粗末にすることは痛みからの逃避なので、
痛みの強さとは関係なく選択が可能です。
つまり、そういう選択をしたから痛みが強いということにはなりません。

痛みで失神したり寝れない状態がいつまでも続くような場合は別だと
思いますけれども、私が見てきた範囲ではそういう人はいなかったですね。
病と戦っていらっしゃる方はこちらとも別だと思いますが。

ま、そういう風に私は考えているので、
うつの人の心の痛みと私が経験していた痛みを比べて、
うつの人の方が痛みが強かったとは思えないんですよ。

私にはうつ病の感覚が分からない

うつの感覚が分かっていらっしゃる方に是非とも抜け出し方を教えて
頂きたいと思っているのですが、いまのところピンときたものはありません。
自己肯定感の低さを克服するほうが遥かに難易度が高くて、
何故それだけのことで抜け出せるのかが分からない内容ばかりでした。

だから、うつ病の人と自己肯定感の低い人が極めて思考が
似ているのにも関わらず、私にはうつ病の感覚が分からないんです。

自己肯定感の低さとうつを併発している人は大変だと思います。
それでも、諦めなければきっと改善していくとは思うのですが、
何しろ改善例を見たことがないので何とも言えないのが正直なところです。

劇場版ノーゲーム・ノーライフ ゼロのあのテーマが
心に重く響く方がいらっしゃればいいのですが。

劇場版『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』のテーマについて
TV版の時から妙に惹かれるものがあったノゲノラなのですが、 それが何なのかいまいちはっきりと説明できませんでした。 劇場版ではそ...

坂本真綾「風が吹く丘」(2/5追加)

答えは自分のすぐ側にあるのに。

歌詞抜粋

どうしたら 自分のことを大好きになれるんだろうなんて
もっともっと 自分のことを大好きになれるなら
見たこともない朝や 聞いたことない歌
会ったことない自分に 会えるかもしれない

ひとりよがりな言葉 並べて
急ぎすぎたっていいじゃない 追いたてられるように
前触れない気持ちが 心にあふれてきたんだから
こんなに 押し寄せてきたんだから でも

世界中に見守られてる そんなふうに思ったり ひとり
世界中に突き放されてる そんな気になったり
どうしたら 自分のことを大好きになれるんだろうなんて
もっともっと 自分のことを大好きになれるなら

グレープフルーツ
グレープフルーツ
発売日:1997/04/23
価格:¥3,000

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>