生きていく上で一番してはいけないことは自傷行為だと思う

スポンサーリンク

「自分で自分を傷つけること」(自傷行為)

これが生きていく上で一番やってはいけないこと
なのではないかと私は思っています。
理由は以下で書いていきます。

体調が悪くなるとこういうネタが増えます。
もうお約束です。
こういうネタが好きじゃない方はスルー推奨です。

(注意1)
 自己肯定感が低い人を対象にしています。
 自己肯定感に問題を抱えていない方にはあまり効かないと思います。
 分かりきったことを今更何故?と思われる方が多いでしょうから。

 自己肯定感が低い人は、その根底部分が崩れているから自己肯定感が
 低くなるんですよ。傷がそれだけ深いってことです。

(注意2)
 纏めきれず乱文になっていますがご容赦ください。
 こんなの、私の文章力では理路整然と纏められません。

自傷の種類はあまり関係ない気がします

肉体的なものでも精神的なものでもどちらも問題で、
さらに、傷の深さもあまり関係なく、
傷つける行為自体がよくないとされている気がします。
(傷が浅いならいい、という訳ではないということ)

そこに至る思考まで考え出すとパターンが多すぎて
訳が分からなくなるのですが、結果的にそういうことは
一切してはいけないとシンプルに考えるのがいいと思います。

自傷を行うとおそらく難易度が上がります

なぜ自傷をしてはいけないのか。これも私の推測ですが、
リアル世界の難易度が上がるのではないかと思っています。
難易度のスイッチが一段上がってしまう、そんなイメージでしょうか。

自傷をすると状況が一方的に悪くなって辛いだけだから、
楽に生きるためにはしない方がいいよって言ってます。

考えても状況が悪くなるようなものは、考えない方がいいですよ。
それは、考え方や捉え方が間違っているという証ですし、
考えれば考えるほど難易度のスイッチが上がるだけでしょうから。

目先の問題から逃げ出すと大概は状況が悪くなる一方で
それは難易度のスイッチが上がっている証拠ですから推奨しません。
また、悩む必要のないものをうだうだ悩んでドツボに嵌まるのも
同様にスイッチが上がるだけなので止めた方がいいと思います。

起きたものは仕方ないと現状を受け止めて
じゃあどうしようかって考えていく、というのが
おそらく難易度を上げない方法なのかなと思います。

自分を労るとおそらく難易度が下がります

そのため、難易度が下がっていくような考え方、
捉え方、行動が大事なんじゃないかなと思うのですよ。

辛いことがあったけど今生きててよかったーとか、
あんなに大変だったのに自分頑張ったよなーとか、
こんなに大変なのに頑張っている自分すごいとか、
自傷の正反対になるような考え方、捉え方、行動をしていくと
不思議なほど楽になっていくものだと私は感じています。

今は100点じゃないと満足してはいけないどころか、
100点取っても満足してはいけない風潮がありますが、
0点を取らなければいいんですよ。
0点だけは取っちゃダメなんです。

今の日本の常識は日本人を苦しめるものしかないので
信用しないほうがいいですよ?

ここでいう難易度の考え方

難易度が高い方が報酬が大きくなるという訳ではなく、
同じ報酬をもらうための難易度が上がるだけで徒労だと考えて下さい。
よって、難易度はできるだけ下げた方がいいと私は思っています。

一番ダメなのは「他人に迷惑をかけること」ではないの?

そう思う方は多いと思うのですが、おそらく違います。

自己中で回りにいる人を傷つけまくる人と、自分を過度に
押し殺したり、生きていて申し訳ないと思っている人と、
どっちが苦しい状況に追いこまれる確率が高いでしょう?
圧倒的に後者の方ではないでしょうか。
後者の方で苦しくなっていない人を私は未だかつて見たことがありません。

そして、全ての人に迷惑を一切かけないことなんて100%不可能です。
不可能なことをやろうとするから自分が傷つき、
周りに強要するからみんな疲れるんです。
それは自傷と何一つ変わらないですよ。
だから、これは絶対に間違っていると私は思います。

「故意に他人に迷惑をかけること」

これが悪いのではないでしょうか。

故意ではない場合については難しすぎるのでここでは纏めません。
これを気にしすぎたら、何もできなくなるか、
生きるのを止めるしかなくなりますから。

これを上手く纏めるだけの経験値は、今の私には無い気がします。
この記事もあまり纏まっている感じはありませんけれど、
それを言い出したらキリがありませんから。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>