コミック版SAOプログレッシブでアスナが言った「15年の戦い」これの意味が分かる人って多いの?少ないの?

スポンサーリンク

ざっと検索しても全く話題になっていないようなので。

1巻P.29
アスナ「戦い続けた15年を」

3巻P.6
くまのぬいぐるみ、『彼女』は私にとって証だったから
『わたし』が優秀であること
母に愛されるに足る人間であることの証だったから

団塊Jr以下の世代の人ならよく分かる感覚だと思いますが、
団塊の世代以上の人だと分からない感覚らしいです。
割合の問題なので、反対の人も当然いるでしょうけれど。

ただ、自分の存在意義と戦った記憶が無い人がいるというのが
個人的にびっくりしました。なるほど、だから存在意義が
どれだけ大事か分からないんだと、これを大事にする行動や
思考や発言ができないんだと納得せざるを得ませんでしたが。

今の子どもの世代の人達でここで戦ってない人はほとんど
いないんじゃないかと思います。
今の小学生低学年の子の話を聞いていると、その年齢の子が話すこと、
考えることじゃないよということばかり耳にするので怖いです。

ソードアート・オンライン プログレッシブ (1) (電撃コミックスNEXT)
ソードアート・オンライン プログレッシブ (1) (電撃コミックスNEXT)
発売日:2014/02/27
価格:¥616

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TrackBack URL :
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

/////////////////////////////////// // ★Amazon用JavaScript /////////////////////////////////// ?>